Mexicola

メキシコーラ ~ロックとかフェスとかバイクとか日常とかの話をつづる更新怠りがちなブログ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

SYSTEM OF A DOWN ON THE MOVIE

いやぁ、夏いっすねぇ。
月末に迫ったフジロックとビールが楽しみです。

さて、今日はちょっとシリアスな話題。
バンドの活動は休止中ですが、メンバー個々の活動は活発なSYSTEM OF A DOWN。
そんな彼らが制作に大々的に関わった映画『SCREAMERS』という映画があります。

これは、SOADの曲でもたびたびテーマにされるアルメニアンジェノサイドを描いたドキュメンタリー映画です。
で、この映画、日本では公開されてこなかったのですが、先日1回だけ難民映画祭という場で、上映された模様。
平日ということもあり、見に行けず、悔しい思いをしたのですが、再度上映に向け、奮闘を開始された方がいるようです。
まずは会場を探しているようなので、お心当たりある方は、ぜひ協力してあげましょう。
Screening SCREAMERS in Japan



はっ!これフジロックで上映されねぇかな?
スポンサーサイト
  1. 2008/07/07(月) 00:19:28|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

世界最速のインディアン

世界最速のインディアン ゴッド・オブ・スピード・エディションちょっと前になりますが、『世界最速のインディアン』という映画を見ました。
2007年公開の映画ですが、これを知ったときにたまたま渋谷で劇場公開されていて、ラッキーなことに映画館で鑑賞。

主役はアンソニー・ホプキンス演じる、世界最速を夢見る年老いたバイク乗り。
そのバイク乗り“バート・マンロー”が、いろいろな困難やトラブルを、多くの人の助けと共にひょいと乗り越え、夢へと突き進むというスカッと爽快な人生賛歌。
実話をもとにした物語です。

一度見た映画は、あまり繰り返し見ないのですが、この映画はこれから何回も見ることになりそう。
アンソニー・ホプキンスの演技もまたいいんだ。

そして、その夢というのが、アメリカはユタ州ボンネビル塩平原で開催されるバイクレースに出場すること。
その広大な塩平原の景色も、この映画の見所の一つなわけで、ワタクシもいつかは行きたい場所リストに刻み付けました。
で、これがボンネビル塩平原(Bonneville Salt Flats)。バカでかいっす。


大きな地図で見る
  1. 2008/05/13(火) 23:40:07|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。